ホームへ
利用規約 

「当グループ」とは、株式会社アミランスグループをいいます。
2.「華夢フラワーデザインスクール」とは当グループが運営するフラワーアレンジメント教室をいいます。
3.「会員」とは、本規約に同意の上、華夢フラワーデザインスクールでJFLAビジネス資格デザイナーズ資格、サロン開講資格に入会された個人をいいます。
4.「会員登録希望者」とは、会員登録希望者が本利用規約に同意し、本利用規約及び当社が定める方法により、JFLA会員サービスの提供を申し込み、当社が承認したことにより登録された状態のこと
5.「会員登録」とは、会員登録希望者が本利用規約に同意し、本利用規約及び当社が定める方法により、会員サービスの提供を申し込み、当社が承認をしたことにより登録された状態のこと
6.「スクール」とは、華夢フラワーデザインスクールの個々のフラワーアレンジメント教室をいいます。
7. 「アンケート等」とは、当社が、会員又は会員登録希望者の属性・動向・意見等を調査する目的で、会員又は会員登録希望者に対してアンケート(質問)形式でウェブサイトや電子メールを通じて回答・投票・投稿させること。
8.「JFLAビジネス資格」及び「デザイナーズ資格」「サロン開講資格」とは、一般社団法人日本花資格協会が提供するコースをいいます。
9.「趣味のクラス」とは、華夢フラワーデザインスクールが定めた1DAYシーズンレッスン、ウエディング1DAYレッスン、キッズレッスンをいいます。
10.「本コース」及び「コース」とは、華夢フラワーデザインスクールが販売するJFLAビジネスコース、サロン開講資格、デザイナーズ資格等、回数制コース、短期集中コースならびに月謝制コースをいいます。
11.「JFLA」とは、一般社団法人日本花資格協会のことをいいます。
12.「一般社団法人日本花資格協会」は、JFLA資格などの発行元である協会です。

第二条(入会及び契約)
1.入会とは、本規約に同意の上、華夢フラワーデザインスクールに入会される事をいい、また、契約とは華夢フラワーデザインスクールが提供する本コースに申込いただく事をいいます。
2.華夢フラワーデザインスクール花育クラスの申込は、幼稚園年中~中学3年生を対象とします。
3.当グループは、必要に応じて、本サービスに新しいサービスを追加したり、変更したりすることがあり、利用者はそれをあらかじめ承諾した上で本サービスを利用するものとします。
4.期間限定コース、スクール限定コース等、特殊コースにおいて当社が定めた場合に限り、対象年齢及び性別が本規約と異なる場合がござ います。

第3条(コースルール)
1. 当グループが販売している全てのコースにおける各クラスの内容、価格、有効期限等サービスの詳細は別途定めるものとし、スクール及び当グループサイト、パンフレ ット記載の通りとします。
2.会員は、本コースを利用する上で、会員自身が記入する登録情報に、虚偽の情報を記入してはならないものとします。
3.各コースとも受講可能な有効期限「コース期限」が定められており、コース期限は会員自身が管理するものとします。コース期限は、①あらかじめ定めら れた有効期限、②契約コース修了月の末日、の何れかの到来日が早い日付となります。コース期限を 1日でも超過しますと有効期限切れとなり、当該コースの一切の権利が失効します。有効期限切れとなったコースの受講、付随するサービスの提供、期限の延長、解約、返金はいかなる場合も応じかねます。
4. キャンセル料は、当グループ所定の範囲を超えたレッスンの遅刻、キャンセルまたは欠席、及び当社が欠席とみなした受講途中の退出において、 一律に発生します。キャンセル料が発生した場合はいかなる場合であっても、会員はキャンセル料として1,000円を次回受講時までに2スクールにて支払う ものとします。但し、フレッシュフラワーコースの場合のみ三日前の正午までに御連絡がない場合は受講レッスンの花材費の100%のキャンセル料が発生します。キャンセル料の支払がなされない場合は、次項の定めにより、支払がなされるまでの間、会員の受講及びそれに付随するサービスが停止されます。
5.次の場合には、受講及びそれに付随するサービスが停止されます。
(1)本コース及び趣味のクラスのレッスン料、キャンセル料等、華夢フラワーデザインスクール及び一般社団法人日本華造師芸術協会からの請求に対する支払が滞った場合。
(2)本規約に違反する行為、及び公序良俗に反し華夢フラワーデザインスクールならびに当グループの従業員及び関係者や他の会員等に著しく迷惑をかける行為があった場合。
(3)その他、サービスの提供が困難だと当グループが判断した場合。

第4条(予約システム)
1.レッスンは全て予約制です。予約システム及び予約方法の詳細については入会時またはお電話、メールにてお知らせ致します。または華夢フラワーデザインスクールまたは一般社団法人日本花資格協会サイトにて
ご確認下さい。
2.電話予約は営業時間内に直接お電話ください。
3.予約を完了した授業のキャンセルの受付は次の通りとします。
華夢フラワーデザインスクールサイトまたは一般社団法人日本花資格協会サイト:キャンセル登録完了がフレッシュフラワーコースは受講日より三日前の正午まで。その他の全コースは3日前まで / スクール(店頭・お電話)へのお申出:上記以降にキャンセルする場合は、第3条4項の定めによりキャンセル料が発生いたします。キャンセル料の支払が完了するまでは第3条5項により受講できません。

第5条(届出事項の変更)
1. 氏名・住所・連絡先に変更が生じた場合は、会員登録の変更手続きが必要です。華夢フラワーデザインスクールまたは一般社団法人日本花資格協会サイトよりメールにてお問い合わせいただくか、華夢フラワーデザインスクールへお申し出ください。
第6条(クーリングオフと途中解約)
1. コースの申込をした日を含め 8日以内の解約については、特約としてクーリングオフと同等の解約(以下、クーリングオフという)が適用されます。 クーリングオフの申込方法は以下の通りとします。
[電話での申出]
華夢フラワーデザインスクールサイト(電話番号:サイトに記載 受付時間:年末年始を除く平日11時~18時)※営業時間内に申出が難しい場合は、[書面での申出]に沿いお手続きください。
[書面での申出]
・葉書へ住所、氏名、契約日、華夢フラワーデザインスクール、契約コース、契約金額、及び契約を解除する意向を明記の上、特定記録または簡易書留で郵送(契約日を含め 8日以内の消印に限る)。
(送付先住所:〒1570074東京都世田谷区大蔵6-3-10(一社)日本花資格協会(解約受付係 行) クーリングオフの際は、当該コースの受講有無に関わらず、解約事務手数料・受講料(当該契約に入会金が含まれる場合は入会金)の一切をいただきま せん。当該契約においてお支払いをいただいた代金については、所定の方式(口座振込)により返金いたします。但し例外として、次のコースはクーリングオフ適用除外とします。
(1)講師研究科コース(2)一部コース(該当コースは別途専用規約にてこの旨同意を得るものとします)
2. クーリングオフ期間経過後も、やむを得ず途中解約を希望される場合、有効期限内且つ受講残がある場合に限り、次項の定めにより途中解約を承ります。 有効期限超過後の解約及び返金はいかなる場合も承れません。
3.途中解約をする場合は、華夢フラワーデザインスクールへ第6条1項の[書面での申込]に従いお手続きください。(スクールで受理はできません。また郵送料は会員負担となります)。必要書類を当社が受領した日を正式な解約受付日とし、以下の定めに基づき契約内容及び受講回数を照合の上、精算確定し、 返金または請求をさせていただきます(解約受付日~精算定までは約1ヶ月~1ヶ月半程、お時間をいただきます)。 なお、必要書類の到着期限は当該コースの有効期限内とし、お電話、スクール来店などで解約のお申し出があったとしても、必要書類到着前は解約の成立 はしておりませんのでご注意ください。

第7条(解約事務手数料)
解約事務手数料は解約をするコースごとに下記の通りとします。詳しくは、当社サイト、またはにてご確認ください。
(1)解約時において、受講開始前のクラスは、1 レッスンにつき1,000円(税抜)
(2)解約時において、受講開始後のクラスは、1 レッスンにつき5,000円(各税抜)
(3)解約時において、講師研究科コース 1レッスンにつき1,000円(税抜)
※考査後の解約は、いかなる場合も承れません。(考査不合格の場合も同様)

第8条(解約清算方法)
1.※クレジットでの清算はできませんのでご注意ください。
(1)解約時において受講開始前の場合
「お支払済金額」-「解約事務手数料」(キャンセル料が発生している場合は含む)=「解約精算金額(返金/請求)」
(2)解約時において受講開始後の場合
「お支払済金額」-「受講実績額」(一部解約の場合残クラス代金含む)+「解約事務手数料」(キャンセル料が発生している場合は含む)=「解約精算金額(返金/請求)」 ※ 解約精算金額のご請求は、一括請求となります。

第9条(ディプロマのマニュアル及び商標、ロゴマークならびに画像の使用について)
次に該当する行為はいかなる場合も禁止します。
1. JFLA及び華夢フラワーデザインスクールのオリジナルレシピ及びオリジナルマニュアルの写真、画像、商標、ロゴマークを模写、転載、印刷、インターネットにて公開する事。
2.JFLA及び華夢フラワーデザインスクールのオリジナルレシピ並びに華夢フラワーデザインスクールで入手したすべての著作物(原本及び複製とも)を第三者に譲渡、貸代もしくは売却(インターネットオークショ ンでの出品含む)すること。
3.オリジナルレシピ及びオリジナルマニュアルのインターネット等による不特定多数の人を対象にした公開。
4.JFLA及び華夢フラワーデザインスクールの商標ロゴマーク、その他JFLA及び華夢フラワーデザインスクールのオリジナルデザイン(印刷物、ホームページ素材等)の個人使用。

第10条(個人情報の取扱い)
1.当社が取得した会員、個人の個人情報に関する取扱いについては、別途定める「個人情報の取扱いに関する基本方針」に準ずるものとします。

第11条(その他制限・注意事項・禁止事項)
1.貴重品を含む全ての所有品において、会員、個人の自己管理とし、紛失、盗難等、事故やトラブルについて当グループでは一切の責任を負いかねます。
2.忘れ物の保管期間は、忘れ物をした日から 2ヶ月間とさせていただきます。1ヶ月を経過した後、当社にて速やかに破棄させていただきます。
3. 当グループと関連のない活動(営業や勧誘等)はいかなる場合も一切禁止いたします。

[上記以外の制限・注意事項]
4.スクールへお越しになる途上のスクール外での事故・トラブルにおいて当グループはいかなる場合でも一切責任を負いかねます。未成年の場合でも同様とし、責任は保護者様の責任におけるものとします。
5. スクールへの通学の際、通学者が小学生以下の場合や、中学生以上であっても通学途中に繁華街を通る、一人歩きが危ぶまれる等、保護者様が必要と認めた場合においても、保護者様もしくはそれに準ずる方が必ずスクールまで送迎をするものとします。
6. 病院にて感染症と診断された場合、または感染症と等しい症状が確認できる場合は、感染や症状の度合いに関わらず、受講をいただくことはできませんの で、あらかじめ予約のキャンセルをお手続きください。やむを得ず、スタジオ内で感染症の症状に気付いた場合は、速やかにスタジオスタッフまでお知らせください。その場合、その後の受講をいただくことはできません。 ※感染症・・・はしか、水疱瘡、おたふく風邪、インフルエンザ、プール熱等。
7 個人的な事情に対する個別の対応はお受けいたしかねます(個人的な事情と当社が判断した場合を含む)。
8. 当グループが提供しているサービス及び当社が販売している全てのコースにおける各コースの内容、価格、レッスン時間、ルール等は諸事情により変更になる場合 がございます。変更の場合はあらかじめ、次のいずれかまたは全部での告知をもって会員より承諾を得たものとします。 ・華夢フラワーデザインスクールサイト ・スクール掲示ポスター ・パンフレット・JFLAサイト・メールマガジン・JFLA事務局
12. リニューアル及び施設閉鎖等、諸事情によりスクールをクローズする場合、告知並びに会員、個人からの承諾は前項に準じるものとします。
13. 必要に応じて本規約の全部または一部が変更される場合がございます。その場合、変更された本規約を当グループに掲載した時から 1週間経過した時点 で、変更後の本規約が効力を有するものとします。
14. 当グループが提供する他のサービス(華夢フラワーデザインスクールで実施する「1day レッスン」、各種イベント、体験レッスン等を含む)における取扱いは、 当社が別途定める規約・ルールによるものとし、それらの利用者はそれに従うものとします。
15.本コースの運営を妨害する行為。
16.宗教団体もしくはそれに同視し得る勧誘、普及、寄付等を求める、又はその恐れのある行為。

第12条(強制退会)
1. 本規約に違反する行為、本規約において禁止、制限をしている行為、その他、以下の事由に該当、もしくはその恐れのある行為が発覚した場合には、当グループが 当該会員に対し強制的に退会手続きを行う権利を有するものとします。 当グループは、会員、個人が以下のいずれかの事由に該当する場合、又はその恐れがあると当グループが判断した場合、会員へ事前に通告・催告することなく、かつ会員の承諾を得ずに、当社の裁量により直ちに、当該会員、個人に対して、本サービスの全部又は一部の利用停止、退会処分、その他当グループが適切と判断する措置をとることができるものとします。
(1)他人の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害に結びつく行為
(2)詐欺その他不正に利益を得ることを目的とした行為
(3)他の会員、個人及び当グループ従業員、関係者を差別もしくは誹謗中傷し、またはその名誉もしくは信用を棄損する行為
(4)他の会員及び当グループ従業員、関係者に迷惑を及ぼす行為、またはその恐れのある行為(破廉恥行為含む)、その他犯罪的行為
(5)性風俗の宣伝、営業活動
(6)特定の宗教、政党及び思想信条に基づく言論、勧誘、活動(ビラ配り等)
(7)法令に違反、または違反する恐れのある行為
(8)華夢フラワーデザインスクールにおける各種サービスの趣旨から著しく逸脱した行為
(9)他の会員、個人に不快感を与える行為、または迷惑を及ぼす恐れのある行為
(10)アルコールの過度の摂取
(11)お支払いが一ヶ月以上滞納した場合
(12)その他、当グループが社会通念上、不適切と判断する行為
(13) 本利用規約に違反した場合
(14) 登録情報に虚偽、過誤がある場合
(15) 登録された電子メールアドレスが機能していないと判断される場合
(16) 第三者になりすまして会員登録を行った場合
(17) 第12条に定める禁止事項を行った場合
(18) 会員、個人が死亡した場合
(19) その他、当社が会員として不適切と判断した場合

4. 前項の場合において、当社が何らかの損害を被った場合、会員は当グループまたは一般社団法人日本花資格協会に対して当該損害を賠償するものとします。
5. 当グループは会員、個人に対して、第3項に定める措置の理由を開示する義務を負わないものとします。

第13条(問い合わせ)
1. 本規約の内容やその他華夢フラワーデザインスクールに対してのご不明な点、ご質問等につきましては、JFLAサポートセンターへお問い合わせください。
JFLAサポートセンター:03-3416-4846(受付時間:年末年始を除く午前11時~午後4時)